• English

ニュースリリース

ホーム > ニュース > 詳細
文字サイズ | | | |
一覧に戻る
2020年03月05日
別フロアテナントでの新型コロナウイルス罹患者発生と弊社の取り組みについて
2月28日(金)、弊社 東京事務所が入居する建物の管理会社より、別フロアの他企業にて新型コロナウイルスの罹患者が発生した旨の報告を受けました。弊社では、報告を受けた当日午後より全員を退去させて事務所を閉鎖し、3月2日(月)早朝に執務エリアの消毒を完了。また、エレベーターホールや階段などの共有エリアにおいては、新宿区保健所から紹介された専門業者による消毒作業が3月4日(水)に実施され、現在は安全な状態にあります。

検査を実施した新宿区保健所からは、「罹患者が感染した経緯、感染ルートが明確である」「罹患者が在籍する企業はワンフロアのみ占有して使用」などの理由により感染拡大のリスクは極めて低いという見解が示されております。また、罹患者が発生した企業からは「経過観察の対象となる期間で、新たな発症者はいなかった」との報告を受けておりますが、弊社ではさらなる感染拡大防止として下記取り組みを引き続き実施いたします。

1.勤務者の体調管理のさらなる徹底
・可能な限りマスク着用、丁寧な手洗い、入室時のアルコール消毒
・勤務者の検温と健康状態のチェック
・取引先との新型コロナウイルスに対するレギュレーションの順守
・時差出退勤の積極的な実施

2.業務上の取り組み
・不要不急の外出と海外出張の自粛
・オンライン会議の積極的活用
・大規模な社内会議の自粛
・集荷などは限定された担当者が対応(アポイントがない来客の対応は禁止)

3.感染者発生を想定したトレーサビリティ強化
・行動履歴と行動範囲の自主的な把握と共有(どこで誰と何をしたか、など)
・所轄保健所が実施する濃厚接触者の特定協力
・感染者、濃厚接触者、その周辺者の行動履歴の把握
  (※プライバシーを最大限配慮した上で実施いたします)

なお、新卒採用の面接日時が確定している学生の方におかれましては、ご希望があれば別途日程をご提案いたしますので、お気兼ねなくご連絡いただけますと幸いです。

弊社では、労働安全衛生マネジメントシステムの認証を取得するなど、かねてより労働災害のリスク低減や健康促進と維持に取り組んでまいりました。新型コロナウイルス対策においても、社内外への感染被害抑止と従業員・協力会社の社員みなさまの安全確保を最優先に、政府の発生段階区分に合わせた行動計画と対応方針に基づきながら対策を検討・実施してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

<当件のお問合せ先>
株式会社タマディック
新型コロナウイルス対策本部
052-209-6711

<学生からのお問合せ先>
株式会社タマディック
管理本部 人事部 採用グループ
0120-12-6550

ホーム > ニュース > 詳細
HOMEに戻る TOPへ