• English

採用情報

ホーム > 採用情報 > 教育・研修制度
文字サイズ | | | |
教育・研修制度  資格試験
研修センター設立
技術者、マネジメントのスキルアップを図るため自社に2つの研修センターを開設しました。

今まで弊社が実施してきた各種の研修から学んだノウハウを基に内容をパワーアップしてリニューアル。
機械工学未経験者の方の基礎教育から、プロジェクトリーダー或いは組織のマネージャーとしてお客様に技術をご提案でき、更に部下の指導・育成ができるマネージメント・エンジニアの育成まで行うことを目的として設立いたしました。
名古屋第1研修センター

マネージメント・エンジニアの育成を行う第1研修センター
単にCADの操作教育にとどまらず、設計を意識して実務に密着した課題に取組むことで、研修と実務のギャップをなくしています。この研修を終了した社員は、マネージメント・エンジニアとしてプロジェクトリーダーの立場で活躍しています。

>> more
名古屋第2研修センター

未経験者向けの基礎研修から階層別研修、技術勉強会まで多目的研修を行う第2研修センター
新卒社員の入社前研修や入社後の技術研修、キャリア入社社員のスキルに応じた研修、階層別研修、技術勉強会、技術交流会などを行います。未経験者はCAD教育の他に技術教育として、材料力学や機械要素、製図法など「設計」を基礎から学びます。未経験でも「技術者」となるカリキュラムが用意されています。

>> more
入社時の研修

【集合教育2か月間(新卒者)】
設計技術者にとって必要な、基礎知識を弊社オリジナル“基本研修教本"に基づいて学びます。

“会社生活の基本” “ビジネスマナー” “就業規則”などを学ぶ「一般教養」
機械系、電気電子系などに分かれて実習を受けます。機械系の方は、図面をCADを使って実際に描いていく「製図実習」、電気・電子系の方は、アナログ、デジタル回路やシーケンス回路の基礎を学びます。
CADによる実習

【エルダー制度(新卒者・中途入社社員)】
配属先において、エルダーに選ばれた先輩社員が責任をもって教育に当たります。

エルダーは、明確な教育目標を基に 4か月間の教育計画を立て、実行していきます。
エルダーは、仕事だけでなくプライベートな面についても相談にのってくれるので兄貴的な存在となります。エルダー制度の最終目的は、新入社員の皆さんが配属先の職場に慣れ、チーム中で自分を発揮できるようにプログラムされた教育をいいます。
エルダーによる教育

設計製図
入社2年目以降の
集合研修

新任管理職研修会 社員がその地位に応じた職責を果たし、リーダーシップが発揮できるよう、集合研修を行っています。また公募型講座(コミュニケーション・段取り力など)も随時開講しています。

    • フォローアップ研修(入社2年目)
    • ステップアップ研修
      (入社3年目)
    • キャリアアップ教育
      (入社4年目)
    • ジョブ
      ステージ研修 ※1
    • 新任係長研修
    • キャリア
      ステージ研修 ※2
    • 新任管理職研修
    • ライフステージ研修 ※3

※1 ジョブステージ研修
新しく主任職についた社員が対象。これまでの業務をふりかえり、今後どのような専門性を伸ばし成長していきたいかを考えるための研修。

※2 キャリアステージ研修
中堅社員が対象。自分がこれまで行ってきた業務の実績をふりかえる。その上で、今後のどのようなキャリアを積んで成長していくかについて考えるための研修。

※3 ライフステージ研修
管理職昇格5年目の社員が対象。自分がこれまで行ってきた業務の実績、業績への貢献をふりかえる。そのうえで、自身の最大限の能力を発揮し、どのような功績を残していくかを考えるための研修。

通信教育講座

社員の成長を支援する「羅針盤」

タマディック羅針盤 羅針盤...といえば大航海時代の幕を開く重要な航海計器。技術の世界も、未知な世界に挑んでいき開拓され続けていますが、同時に自分自身の開拓も重要です。そこで登場するのが「タマディック羅針盤」。

人材育成体系:Tamadic Step Up Program
社内技術研修案内
各種資格試験案内
通信教育講座案内

タマディックの人材育成スローガン「自ら『考働』※4できる技術者になろう」を実現するための道標がここにあります。「どんどん勉強したい!」という想いを、資格試験勉強会で後押しし、会社の推奨試験に合格すると「祝金」も支給されます。また、通信教育の受講料を補助する制度もあり、社員の皆さんをしっかり支援しています。 あなたが技術の海を航海されるときに「タマディック羅針盤」をナビゲーションとしていることを期待しています。

※4 考働とは
・・・ 「言われたことを行う」のではなく「自分自身で考えて働く」こと。

教育・研修制度  資格試験

資格試験

資格制度
社員全員の資格保有に向けた受験前勉強会(無償)の開催など積極的な活動を行っており、資格取得者には評価規定により資格取得祝金を支給しています。
主な技術系の資格
資格 クラス
機械設計技術者 1級
2級
3級
機械・プラント製図技能士 1級
2級
情報セキュリティスペシャリスト  
ネットワークスペシャリスト  
応用情報技術者試験  
基本情報技術者試験  
CATIA-V5パートデザインスペシャリスト  
3D-CAD利用技術者 1級
準1級
2級
CAD利用技術者 1級
2級
技術士補  
新卒採用     中途採用     障がい者採用     エンジニアインタビュー     教育・研修制度     福利厚生     よくある質問と回答     エントリー
ホーム > 採用情報 > 教育・研修制度
HOMEに戻る TOPへ