製品概要

員数管理システムは、材料や部品を生産する工程等において、機械学習を採用した画像処理技術を用いて自動で員数をカウントするソリューションです。
実地試験を重ねてきたアルゴリズムは、日光や照明などの外乱光に強い特徴を持ち、カウント補正システムの実装により、員数作業に係る時間を大幅に削減することが可能です。

製品の特長

機械学習によるカウント

員数管理システムには、機械学習を用いた判定を採用しており、最高96.8%の高精度カウントが可能です。鋼材を対象とした適用例では、色味の違う/奥まった鋼材など、撮影対象の表情が一定にならない状況において、ルールベースでは検出が難しかった鋼材を検出することができます。

外乱に強い

タマディック独自の撮像・画像処理技術により、外乱光の影響を極めて小さくすることを可能にしました。

補正システム

機械学習で検出しきれなかった部分を補正することで、より確実なカウントが可能。
マウスクリックだけの直感的な操作で簡単に補正することができます。

:機械学習で検出した鋼材 :補正システムで補正した鋼材

製品仕様

仕様表(最小構成)

項目 仕様
PC CPU Intel 第9世代 Core i7 以上のCPU
コア数:6コア
スレッド数:12スレッド
クロック周波数:2.6GHz程度
メモリ 16GB以上
OS Windows10
記憶容量 SSD 256GB以上
USB USB-A 3.0以上 空きポート最低5ヵ所
(キーボード、マウス、デジタルI/Oボード、外部ストレージ、カメラ)
接続カメラ 最低2台(RGBカメラ+フィルタカメラ)
照明 最低1種類
各種センサ ※オプション対応
制御 主電源電圧 AC100V
制御電源電圧 DC24V
盤クーラー ※オプション対応
照明コントローラ 1台
デジタルI/Oボード 1台
UPS 1台
使用環境 使用周囲温度 0℃~40℃
使用周囲湿度 20%~80%

システム構成図

  • 員数管理システム

エンジニアリング

お客さまの環境に合わせた撮像条件、耐久性、安定化を考慮したエンジニアリングをご提案します。

外乱光対策
外乱光などの外乱を物理的に防ぐことでより高精度なカウントが可能になります。

制御盤内の熱対策
制御盤内の雰囲気温度を一定に保ち、PC/各種コントローラーなどの電子機器を保護します。

防塵対策
エアブロー設置により鉄粉やほこりなどから電子機器を保護します。

トリガーの設置
カメラトリガーを既存設備から取得できない場合に、光電/レーザセンサなどのセンサを設置します。

既存設備との通信
カウント情報を上位サーバーとの連携や生産情報管理、
既存設備と共有することができます。

導入までの流れ

  • ワーク・現地調査

    分光測色や全波長照明を用いてお客さまの環境を調査し、最適な機材を選定いたします。

  • 学習データの取得

    機械学習に必要な学習データの撮影を行います。

  • テスト運用・調整

    学習したモデルの精度確認やパラメータ調整、再学習を行い、より高精度のモデルを作成します。

  • 納品

    調整完了後、お客さまに確認していただき納品となります。
    様々なカスタマーサポートにも対応しておりますので、お気軽にお申し付けください。

※各Stepにおいて、最適な条件や安定性/耐久性を確保するためのエンジニアリングを提供します。

お問い合わせ先

  • Webからお問い合わせいただく場合、下記専用フォームからお願い致します。
    お問い合わせいただけましたら、内容確認後近日中にご連絡致します。

    お問合わせ専用フォーム

  • お電話でのお問い合わせ

    すぐ知りたい、相談したい場合は下記の番号までお電話ください。

    • 東京:03-3232-1565

    • 名古屋:052-209-6715

    受付時間 平日9:00~17:00